関西学院大学の入試対策は、学習方法がすべてだ!!

| | コメント(0)

何が何でも関西学院大学の入試で合格したい。
そのためには、いままでの学習方法では入試にパスできない。

しかし、今から効果的な学習方法をすれば入試も怖くない。

合格するための学力を付けるには、どうすればいいのか?

何回も同じ問題を解いて憶えていくしかないのか?
それも、より多くの問題をといていかなければならない。

生活の大部分を学習に費やしても、時間が足りないぐらいだ。

考えてみると、学力とはなんだ。

それは、いかに教科書・問題集を暗記できているかどうか?

どうですか?そう思いませんか?

そうです。いかに憶える力を付けるかが、そのまま学力になります。

偏差値とは、他の人と比べて、どれだけの問題や解答を憶えているかどうか?

テストは、記憶・暗記の確認をしているだけなんですよ。
応用にしても、パターンが決まっているので、憶えてしまえばいいのだ。

と、言うことは、、、、、、、、、、

もっと、効率よく暗記できる学習方法を身につけることができれば、
より、合格に近づくことが出来るはずだ。

とにかく、どれだけ頭の中に暗記できるか。

それが、重要だ。

しかも、短時間で簡単に多くの情報を記憶できれば。。。

問題集を1日で完璧に仕上げ憶えてしまえれば。。

参考書を2.3回読んだだけで暗記してしまえば。。

もし、それが出来れば・・・しかし、それは不可能ではないのだ。

★★その方法を知りたい方は、こちらから★★



コメントする